TOHATSUの技術について

SIMPLIQ™ TECHNOLOGY

すべてのボートユーザーに、最高の体験をお届けするために。

すべてのボートユーザーに最高の体験をお届けするためのトーハツの技術思想、それがシンプリック・テクノロジー(Simpliq™ Technology)です。
シンプリック・テクノロジーは、シンプルな構造(Simple Architecture)、使いやすさ(Easy to Use Interface)、完成度の高さ(Absolute Quality)に関わる技術とノウハウ、そして数々のイノベーションを示す代名詞です。
シンプリック・テクノロジーから生まれる様々な技術は、ボートをもっと素敵に楽しむためにお客様に寄り添い続けます。

FEATURE 1SIMPLE ARCHITECTURE

シンプルな構造を追求することで、軽さを実現しながらも、機能性と耐久性を最高レベルまで向上させました。

FEATURE 2EASY TO USE INTERFACE

シンプリック・テクノロジーは、気軽なボーティングの実現を目指しています。 持ち運びや操作が簡単で、メンテナンスも容易です。

FEATURE 3ABSOLUTE QUALITY

わたしたちの製品は航行性能と環境性能を両立し、耐久性を極めた品質を実現しています。これらを達成するためには、高度に熟練したエンジニアによる数多くの研究開発と、製造プロセスのあらゆる段階にこの哲学を組み込む必要があります。

TECHNOLOGIES

バッテリーレス フュエルインジェクション

各種センサーからの情報とECUの命令に従って、刻々と変化する運転状況に応じた燃料噴射を行うことによって「クリーン&エコノミー」を高次元で両立しました。

バリアブルアイドル機能

キースイッチの操作で、アイドリング回転数を3または4段階に切り替え可能。潮の流れや風向き等の状況に応じたトローリングスピードを選ぶことが出来ます。

TOCS (Tohatsu Onboard Communication System)

専用のインターフェースカプラーをトーハツ独自の通信システムを用いてネットワークに繋ぐことで、様々なエンジン情報を出力することが出来ます。

自己診断機能

タコメーターを用いる事で、警告ランプ、指針の組み合わせにより、船外機の故障個所、履歴の表示が可能です。

マルチティラーハンドル

操作性の向上を図った多機能ハンドルの選択が可能です。
※ETモデルのみ

ウォーターフラッシングシステム

付属のフラッシングアタッチメントを取付けることで、エンジン内部を容易に洗浄出来ます。

船外機

船外機ラインナップをご覧頂けます。

販売店検索

郵便番号か住所のどちらかを入力して頂くことで、最寄りの正規販売代理店を検索出来ます。